『アミクス第二研究所』は『Amikus Labo』のサブブランドです。
・作品の詳細についてはDLsite blogの自動投稿後に追記する形で行います。
・従来比率(4:3 640x480)ではなくHD比率(16:9 960x540)で制作しています。
・新規にサークル登録はせず『スキマ3K新聞』の販売ルートを再利用しています。
・全作品に『ふたなり化』の要素が含まれていますがサムネイルのキャラはふたなり化『しません』。

●リンクについて
http://amix2ndlabs.b.dlsite.net/
(http://b.dlsite.net/RG02271/からでもアクセスできます。)

相互リンクは行っておりません。
自己責任でお願いします。

●バナー
バナー ミニバナー 2作目イメージ
バナー ミニバナー 1作目イメージ

●更新履歴
2010.05.10 aboutページ作成。サイドバーに掲載していたバナー等の内容を移行。
2010.05.07 DLsite.comにて『スキマ3K新聞』作品販売終了。
2010.03.06 第2作目『サポーターはご機嫌ナナメ』販売開始。
2009.08.06 『アミクス第二研究所』活動開始。第1作目『至極淑女』販売開始。
No01_title
作品No.01『至極淑女』

【概要】
不況で経営難に陥っていた学園は推薦で通っている私に希望退学の斡旋をしてきた。
女優を目指しているにも関わらす金銭的な理由で方向の違う学園を通い続けてきたが我慢の限界。
どうしようか考えていた時、偶然にも『オトコを演じてみたい女性』を募集している広告を見つけた。
男装にあこがれていた私は次の日に事務所に行ってみたのだが…。

「いっぺん、ヌイて見る?」勃たされシゴかれそして…。

勘違いから謎の新薬のモルモットにされた演劇部部長の悲劇。
フタナリ化、手コキがメイン。(一応本番もあり)
HD比率(960x540サイズ)のアニメGIFによる挿絵入り。

【登場人物】
No01_cast1
葵 明日香(あおい あすか)♀・学生

No01_cast2
紅城 真理亜(こうじょう まりあ)♀・研究員

【サンプル】
No01_sample1
「あのう…女の私をオトコにするって…何かすごい手術でもするんですか?」
『いいえ、○○○○○に注射をするだけよ。始めて頂戴。』

いつの間にかマスクをつけた女性看護師が私の真ん前に来ていた。
看護師は赤い液体の入った注射器を取り出すと私のスカートをめくったではないか。

「い、いやぁ…。」
『大丈夫、ほんの少しチクっとするだけだから。』
「でもぉ…うっ。」

私がグダグダ言っている間に看護師は手早く注射を終えて出て行ってしまった。

No01_sample2
『何か変化とかはない?』
「変化…ですか?」
『たとえば体のどこかが熱っぽいとか…。』
「熱っぽい…!!」

どこが熱っぽいのかなと考えていた瞬間のことだった。
先ほど打たれた注射の辺り…○○○○○の奥のほうがジンジンと疼きだした。

「あぁ!!がぁ!!」
『ん?始まったみたいね。』

その疼きはまるで○○○○○に熱湯でもかけられているかのように熱い。
このまま火傷をするのではないかと思われた。

No01_sample3
「さっきより太くて硬い…だいぶ本物みたいになってきたわ。」
「あぁ、いい、いいのぉ…もっとシゴいて下さい…。」
先ほど出したばかりなのに…。

購入ページはこちら

※文章は適度に伏字、抜粋しています。画像は縮小、もしくはトリミングしています。